本当の価格事例

自由に選ぶ楽しさ

輸入キッチン

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

自由に選ぶ楽しさ

▼詳細
家造り、モデルハウスに行くと各社きれいな住宅カタログを渡してくれます。その中身は夢がキラキラそんなモデルハウスの写真が満載で、その建物を建てたらこんな生活シーンが・・・そんな登場人物が家族として笑顔で映っています。
そこに使われている内外装・設備・照明・カーテン・造園そして家具や絵画は実際に建てるあなたの家にはほとんど無いものです。
もちろん、予算を出して同じ物を全て用意してくださいということは可能かもしれませんが、いくらの費用がかかるか想像できません。
多くの会社は、そんなカタログで提案する夢とあわせて現実的な設備や内外装の標準仕様を用意しています。
そして、これらの用意されたせいぜい五つ程度の選択肢の中にもグレードがあり、オプションとなっているケースがほとんどです。
数千万もする建築予算の話の中で標準キッチン設備とアップグレードのキッチン差額は感覚が麻痺しているため気にならない差額に思えてしまうから怖いです。
この標準仕様とは全国規模の大手メーカーは自社製品かメーカーと大量に使うとい数量契約で信じられないほど安く仕入れています。
しかし、あなたの住宅見積もりに提示されている価格は、普通の金額でしかないのです。(ここにも利益が隠れています)
もしあなたや家族が、提示されている範囲でなく好きなキッチン好きな浴槽をどうしても選びたいといったら・・・・どうなるでしょうか。
仮にあなたの選んだキッチンが200万でメーカーの見積もりのキッチンは150万だとすると単純に考えると差額は・・50万になるわけですが
さてどんな金額が提案されることやら。
見積もりは、造り手と依頼主が信頼を構築する大切なものです。
高いとしたら高い訳、安ければ安い訳、自分が多くの選択肢の中から自由に選び気に入ったものを、採用すれば一番良いはずです。
休みに家族揃って、設備メーカーやインテリアのショールームに出かける楽しみは、あなた自身が選択の主導権を持っているから出来ることで
す。
そこで、プロとして建築業者がやることは的確なアドバイスと選んだ設備やインテリアが問題を含んでいないか、予算は適切なのかチェックすることだと考えています。
好きなものに囲まれて生活する楽しみは、自分の意思が反映されてこそだと思いませんか。

住宅原価、適正価格、粉飾見積りなど、住宅価格の謎にせまる健康住宅専門の設計・建築会社

【FAX】049-241-8108 【営業時間】9:00〜19:00 【定休日】火曜、水曜

メールでのお問い合わせはこちらから